トルコ FTLE

概要

overseas_030.jpgトルコ/FTLE: Federal-Mogul TP Liner Europe Otomotiv Ltd. Sti.
製造拠点(シリンダライナ)
トルコ イスタンブール トゥズラ
FEDERAL MOGUL TP LINER EUROPE OTOMOTİV LTD.ŞTİ. İSTANBUL ENDÜSTRİ VE TİCARET SERBEST BÖLGESİ AYDINLI S.B.MAH.4.SOKAK NO:6 34957 TUZLA-İSTANBUL

TEL: +90-216-394-1974
FAX: +90-216-394-1981

海外赴任者インタビュー

小島 紘太

FTLE(Federal-Mogul TP Liner Europe Otomotiv Ltd.Sti.)の近況と言うことで、報告させて頂きます。

2photo_ftle2.jpgFTLEは、合弁会社として2003年に設立されました。場所はイスタンブール県の東端に広がる工業地域の中にあります。現在、鋳造は遠鋳機1台と突切機7台。加工は5ライン(CNC旋盤10台)を保有しています。月の生産本数は約50万本で、欧州のTOYOTA殿・RENAUT殿に製品を納めています。

FTLEに就任して5ヶ月が経ちます。日本で1人暮らしをした事も無く、また海外にも行った事がありませんでした。不安な気持ちでいっぱいでしたが、先輩の赴任者の方や、会社の方々から色々な面でサポートして頂き、生活・仕事も徐々に慣れてきたことに感謝しています。また最近は、通訳の方からトルコ語を1日5~10分程教えてもらい、少しずつスタッフや現場の方とコミュニケーションを取っていけたらなと思っています。発音が難しい単語もあり、舌が回らない時も多々ありますが。

3photo_ftle3.jpgトルコは東ヨーロッパと西アジアにまたがる国で、人口は約8000万人。首都はアンカラになります。トルコ最大の都市イスタンブールは、ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパとアジアにまたがり、人口約1500万人でイスタンブールの歴史的建物の全てが1つの世界遺産として登録されています。有名なブルーモスクや、アヤソフィアの巨大な外観・内装を見た時には鳥肌が立ったのを覚えています。また近くには、大きな市場であるグランドバザールや、エジプシャンバザールがあり、香辛料やトルコの代表的なお菓子のロクム・トルコ石等のお土産を売っているお店がたくさんあり、1日いても飽きないと思います。

4photo_ftle4.jpg私が住んでいる所は、アジアサイドのイスタンブール県カドゥキョイ地区で、海に面しています。近くにはトルコのサッカークラブ・フェネルバフチェのホームスタジアムがあり、あの長友が完全移籍したガラタサライに次いで2番目に人気だそうで、試合のある日は黄色と青の縦縞のユニホームを着た人達が多く見受けられます。交通手段はバス・メトロ。港もバスで15分程でつくので、ヨーロッパサイドに行く時はフェリーに乗ったりもします。

5photo_ftle10.pngトルコの食べ物で思い浮かべるのはケバブだと思いますが、最近ハマっているのが同じ肉料理で、タントゥニという食べ物です。トマト・玉ねぎ・パセリ・牛肉を細かく切り・炒めて、出来上がった具材に塩・コショウをかけ、ラワッシュという小麦粉で作った薄いパン生地に巻いて食べます。レモンを絞ってもおいしいです。私は1人前では足りず、2人前を注文しています。アパートの近くに新しいタントゥニ屋がオープンしたので、味比べも楽しみのひとつです。

 

海外で仕事・生活をしていくと、驚くこともあれば、学ぶこともたくさんあります。海外での経験が、私のこれからの人生にとって無駄にならないようにしていきたいです。