トルコ FTLE

概要

overseas_030.jpgトルコ/FTLE: Federal-Mogul TP Liner Europe Otomotiv Ltd. Sti.
製造拠点(シリンダライナ)
トルコ イスタンブール トゥズラ
FEDERAL MOGUL TP LINER EUROPE OTOMOTİV LTD.ŞTİ. İSTANBUL ENDÜSTRİ VE TİCARET SERBEST BÖLGESİ AYDINLI S.B.MAH.4.SOKAK NO:6 34957 TUZLA-İSTANBUL

TEL: +90-216-394-1974
FAX: +90-216-394-1981

海外赴任者インタビュー

太田 真吾

FTLE1.jpgFTLE(Federal-Mogul TP Liner Europe Otomotiv Ltd.Sti.)の近況と言うことで報告させて頂きます。

FTLEは合弁会社として2003年に設立されました。場所はイスタンブール県の東端に広がる工業地域の中にあります。現在、鋳造は遠鋳機1台と突切機7台。加工は5ライン(CNC旋盤10台)を保有しています。2015年に入り生産性向上の為、遠鋳機設備更新工事と加工の計測機更新・CNC旋盤の導入工事を無事完了致しました。又、2015年7月に現在の工場に併設の建屋も完成し、増産に対応出来るようになりました。

FTLE2.jpg私は、TPR工業に入社以来ずっと鋳造関係の仕事をしてきました。ここトルコに赴任してきて日本でしてきた仕事以外の仕事にも携わる事ができ、大変嬉しく思っていますが、やはり自分1人では分からない事も多く、日本の関係者、トルコ人スタッフの助けを頂きながら日々仕事に励んでいます。

もちろん会話はトルコ語なので、赴任当初はギュナイドゥン(おはよう)とテッシェッキュル エデリム(ありがとう)、タマン(OK)くらいしか分からなく、トルコ人スタッフとコミュニケーションを取るのも大変苦労していました。今では、スタッフと多少なり会話が出来るようになり、コミュニケーションを取れるうになりました。コミュニケーションを取るのは大切なので、恥ずかしがらないで積極的に会話しなければいけないと感じました。

FTLE3.jpgトルコ(正式名称:トルコ共和国)の首都はアンカラで、アジアとヨーロッパに跨っている国です。国土は日本の約2倍で、有名な観光地が十数ヶ所、世界遺産も15ヶ所ほどあります。イスタンブールに関しては、街中にある歴史的建物の全てが1つの世界遺産として登録されています。宗教は99%の人がイスラム教を信仰しており、アルコール・豚(肉だけではなくエキスも)は基本的に食べませんが、アルコールを提供する店・レストランは沢山あります。さすがに豚肉関係は極々一部のお店だけです。トルコのお酒でラクと言うお酒がありますが、これはワインと同じでブドウから作られ、アニス(セリの一種)で香付けされています。独特の香と味がするので、機会があればぜひ一度呑んでみてください。

FTLE4.jpgイスラム教では、ラマザン(断食)という行事がある事は皆さんも知っていると思います。ラマザンは年1回、1ヶ月間あり、1年毎に10日間ずつ前に移動していきます。毎年、前に移動していくので一周するのに36年かかります。2015年は6月18日から断食が始まったので、2016年は6月8日からとなります。1日の断食時間は季節によって変わります。基本、日の出から日の入りまで。2015年は朝3時20分頃から20時45分頃までが断食の時間でした。その間は食事・水はダメ、加えてタバコもダメで、なんと歯磨きもダメです。トルコの人曰く、断食が冬の時期で来ると短くて済むのですが・・・と言ってました。私もチャレンジしてみましたが、1日しか出来ませんでした。

今後もトルコでの仕事・生活・環境に慣れ、海外での経験が自分にとって無駄にならないようしていきたいです。